ゲーム攻略

UR司馬懿の編成・戦法・技能|三国志覇道

記事に広告が表示されます

2021年10月に実装されたUR司馬懿について、戦法、技能、編成(攻撃編成、デバフ編成、武力編成)などをご紹介します。UR司馬懿は、弱化無効、範囲デバフ、好相性の副将と補佐は兵科一致とみなす技能、などの特徴があります。ステータスは全体的に高いです。武力は低いですが、知力系の武将なので、欠点にはなりにくいです。技能によって兵科の縛りがなくなるので、育てた魏の武将を使いやすくなります。

スポンサーリンク

戦法

戦法は、弱化無効付与、全兵科不利、攻撃・知力・対物特効デバフ、250%の範囲攻撃です。弱化無効、兵科不利、デバフ、知力範囲攻撃と様々な効果が得られます。発動間隔が20秒と短く、回転が早いです。ただ、デバフ効果時間は10秒なので、SSR司馬懿の方が効果時間は長く、対物特効の低下率も高いです。戦法の詳細は下記の通りです。

自身を含む味方3部隊に2回の弱化無効を付与
対象を含む敵3部隊を全ての兵科に対して不利にし、
攻撃、知力、対物特効を30%低下、
さらに250%の攻撃
連鎖順早い・発動間隔20秒

スポンサーリンク

技能

技能は狼顧、鬼謀、探究、深謀です。掃討は将星最大で解放されます。
UR司馬懿を主将とした場合、狼顧の効果により、司馬懿と相性のよい副将や補佐は歩兵や弓兵であっても兵科一致とみなされます。UR司馬懿副将もしくは補佐の場合、主将と相性がよければ、兵科一致になります。魏の武将であれば、兵力低下を気にせず、編成できます。
鬼謀は通常攻撃が知力になり、会心発生が高まる技能です。張春華が同じ技能の持ち主です。

狼顧 自身が主将の際、好相性の副将と補佐を兵科一致として兵力を決定する。
自身が副将か補佐の際、自身を兵科一致として兵力を決定する
技能レベルⅡで自身に付与される弱化無効の回数+1
鬼謀 自身が主将の際、通常攻撃の効果系統を知力にする。
さらに部隊の会心発生+?%
技能レベルⅡで部隊の知力+?%
技能レベルⅢで知力系統の被ダメージ-20%
探究 文化府に任命すると、任命効果+??%
深謀 敵部隊にかけるパラメータを下げる戦法や状態異常の効果時間+??%
スポンサーリンク

知力編成

UR司馬懿を主将とした知力編成です。編成ポイントは三連鎖で知力上昇と知力戦法攻撃です。

     
SSR司馬昭 UR司馬懿 UR郭嘉
(UR荀攸)
SSR張春華
(SSR曹操)
SSR荀彧

()内は候補

狼顧Ⅰ・鬼謀Ⅱ・調和Ⅲ・反逆Ⅰ・秘計Ⅰ
王佐Ⅰ・敏活Ⅰ・軽減Ⅰ

自身を含む味方3部隊に2回の弱化無効を付与
対象を含む敵3部隊を全ての兵科に対して不利にし、攻撃、知力、対物特効を30%低下、さらに250%の攻撃
自身を含む味方3部隊の知力を50%上昇
さらに自身の知力を100%上昇させる
自身の弱化効果を3つ打ち消す
さらに対象を含む敵2部隊の強化効果を3つ打ち消し、400%の攻撃

上から主将副将1副将2

戦法効果(赤字は主将)
効果名称
戦法攻撃 250%(3)
400%(2)
攻撃 -30%(3)
対物特効 -30%(3)
知力 +100%
+50%(3)
-30%(3)
強化解除 3つ
弱化解除 3つ(2)
兵科相性 全不利(3)
特殊効果 弱化無効2回(3)

副将はSSR司馬昭とUR郭嘉です。知力上昇と知力攻撃の武将です。3連鎖すれば、知力+150%、敵知力-30%の状態で、250%の3部隊範囲攻撃、400%の2部隊範囲攻撃となります。
補佐は張春華と荀彧です。どちらも、技能が調和です。張春華で鬼謀のレベルを上げることができます。荀彧のもう一つの技能は王佐です。
なお、鬼謀の効果は、通常攻撃知力化と会心発生上昇です。鬼謀Ⅱで会心発生+2%です。

対物特効編成

UR司馬懿を主将とした対物特効編成です。副将の戦法で対物特効を上昇させます。編成ポイントは夏侯惇と羊祜で対物合計+100%
です。

SSR羊祜
(SSR曹操)
SSR夏侯惇
(UR夏侯惇)
SSR鄧艾
(SSR張春華)
SSR陳宮
UR司馬懿

()内は候補

狼顧Ⅰ・鬼謀Ⅰ・威風Ⅰ・活路Ⅰ・連帯Ⅰ
攻城Ⅱ・神速Ⅰ

自身を含む味方3部隊に2回の弱化無効を付与
対象を含む敵3部隊を全ての兵科に対して不利にし、攻撃、知力、対物特効を30%低下、さらに250%の攻撃
自身を含む味方3部隊の
知力、対物特効を50%上昇
自身を含む味方3部隊の
攻撃、対物特効を50%上昇

上から主将副将1副将2

戦法効果(赤字は主将)
効果名称
戦法攻撃 250%(3)
攻撃 +50%(3) -30%(3)
対物特効 +50%(3)
+50%(3)
-30%(3)
知力 +50%(3) -30%(3)
兵科相性 全不利(3)
特殊効果 弱化無効2回(3)

副将は羊祜と夏侯惇です。どちらも対物特効上昇の戦法です。3連鎖すれば、自身を含む味方3部隊に、弱化無効2回、攻撃+50%、知力+50%、対物特効+100%のバフを与えることができます。
補佐は鄧艾とSSR陳宮です。技能が攻城の武将です。攻城Ⅱで対物特効+9%です。

防衛編成

UR司馬懿を主将とした防衛編成です。デバフ中心の編成です。編成ポイントは三連鎖で攻撃、対物特効、知力-80%です。

UR張遼 UR賈詡
(UR張郃)
UR司馬懿
SSR程昱
(SSR荀彧)
SSR曹丕
(SSR張春華)

()内は候補

狼顧Ⅰ・鬼謀Ⅰ・掃討Ⅰ
深謀Ⅱ・騎兵守備Ⅰ・鎮静Ⅰ

自身を含む味方3部隊に2回の弱化無効を付与
対象を含む敵3部隊を全ての兵科に対して不利にし、攻撃、知力、対物特効を30%低下、さらに250%の攻撃
対象を含む敵3部隊を全ての兵科に悪相性にし、300%の攻撃
さらに攻撃、攻撃速度、対物特攻を50%低下
対象を含む敵3部隊の能力強化効果を3つ反転
さらに知力を50%低下させ、300%の攻撃

上から主将副将1副将2

戦法効果(赤字は主将)
効果名称
戦法攻撃 250%(3)
300%(3)
300%(3)
攻撃 -30%(3)
-50%(3)
対物特効 -30%(3)
-50%(3)
知力 -30%(3)
-50%(3)
攻撃速度 -50%(3)
兵科相性 全不利(3)
特殊効果 弱化無効2回(3) 反転3(3)

副将はUR張遼とUR賈詡です。UR張遼はデバフの効果が優れており、知力も高い武将です。しかし、戦法攻撃は武力系です。防御陣形の場合、攻撃が下がるため弓兵陣形にしています。UR賈詡は連鎖率が低くなります。さらに、UR司馬懿は20秒で戦法が発動するため、対象に反転する強化効果が発生していない場合があります。
補佐は程昱とSSR曹丕です。どちらも技能が深謀です。深謀Ⅱでデバフの効果時間が+15%になります。

敏活編成

UR司馬懿を主将とした敏活編成です。敏活Ⅴで戦法速度が+15%になり、UR司馬懿の戦法は約17秒で発動します。

SR曹植 UR司馬懿 SSR蔡琰
(SSR鍾会)
SSR鍾会
(UR龐統)
SSR陸抗
(SSR諸葛恪)

()内は候補

狼顧Ⅰ・鬼謀Ⅰ・敏活Ⅴ・鎮静Ⅰ
機略Ⅱ・軽減Ⅰ

自身を含む味方3部隊に2回の弱化無効を付与
対象を含む敵3部隊を全ての兵科に対して不利にし、攻撃、知力、対物特効を30%低下、さらに250%の攻撃
自身を含む味方3部隊の
知力を75%上昇
自身を含む味方3部隊に対し最大兵力の30%の負傷兵を回復
対象を含む敵3部隊の攻撃を50%低下

上から主将副将1副将2

戦法効果(赤字は主将)
効果名称
戦法攻撃 250%(3)
攻撃 -30%(3)
-50%(3)
対物特効 -30%(3)
知力 +75%(3) -30%(3)
負傷兵 30%回復(3)
兵科相性 全不利(3)
特殊効果 弱化無効2回(3)

副将はSR曹植とSSR蔡琰です。戦法効果はSR曹植で知力上昇、SSR蔡琰で回復です。補佐は鍾会と陸抗です。敏活をもつ武将です。

鎮静編成

UR司馬懿を主将とした鎮静編成です。鎮静でデバフがかかりにくくなります。編成ポイントは鎮静Ⅳでデバフ回避率+26%です。

于 禁 UR司馬懿 SSR蔡琰
(程昱)
陳 羣
(SSR顧雍)
程 昱
(SSR龐統)

()内は候補

狼顧Ⅰ・鬼謀Ⅰ・鎮静Ⅳ・堅実Ⅰ・敏活Ⅱ
王佐Ⅰ・深謀Ⅰ・軽減Ⅰ

自身を含む味方3部隊に2回の弱化無効を付与
対象を含む敵3部隊を全ての兵科に対して不利にし、攻撃、知力、対物特効を30%低下、さらに250%の攻撃
自身を含む味方3部隊の防御を100%上昇
さらに弱化効果を全て打ち消す
自身を含む味方3部隊に対し最大兵力の30%の負傷兵を回復
対象を含む敵3部隊の攻撃を50%低下

上から主将副将1副将2

戦法効果(赤字は主将)
効果名称
戦法攻撃 250%(3)
攻撃 -30%(3)
-50%(3)
対物特効 -30%(3)
知力 -30%(3)
防御 +100%(3)
負傷兵 30%回復(3)
弱化解除 全解除
兵科相性 全不利(3)
特殊効果 弱化無効2回(3)

*兵力が少ないほど威力上昇

副将は于禁とSSR蔡琰です。どちらも技能が鎮静です。戦法効果は于禁で防御上昇と弱化効果解除、SSR蔡琰で回復と攻撃デバフです。
補佐は陳羣と程昱です。副将と同じく、どちらも技能は鎮静です。鎮静Ⅳでデバフ回避率+26%です。さらに、UR司馬懿の戦法で2回弱化無効となります。于禁の戦法が連鎖すれば、弱化効果を全て解除できます。
戦法や技能で、デバフになりにくい部隊です。

SSR司馬懿の紹介

SSR司馬懿は、天賦900、魏、騎兵です。相性と兵科が一致する武将は多いです。

名前 天賦 兵科 勢力
SSR司馬懿 900 騎兵

戦法

SSR司馬懿の戦法「機略謀攻」は敵3部隊に200%の攻撃、攻撃-20%(15秒)、対物特効-50%(15秒)です。デバフの効果が15秒と長い点が、UR司馬懿との違いです。知力系統なので、部隊の知力で与ダメが決まります。なお、「機略謀攻」(きりゃくぼうこう)は造語です。機略は「臨機応変の計略」、謀攻は孫子の兵法書に登場する言葉のようです。

対象を含む敵3部隊に200%の攻撃
さらに攻撃を20%対物特攻を50%低下
連鎖順遅い・発動間隔20秒

技能

SSR司馬懿の技能は鬼謀、防火、冶金です。
鬼謀は、司馬懿だけの技能でしたが、張春華の登場により、レベルを上げることができるようになりました。
防火は火属性に強くなる技能です。火属性の攻撃はUR周瑜、陸遜、皇甫嵩などがもっています。

鬼謀 自身が主将の際、通常攻撃の効果系統を知力にする。
さらに、部隊の会心発生率+?%、知力+?%
防火 部隊が受ける火属性のダメージ-??%
冶金 製鉄所に任命すると、任命効果+??%

使い道

SSR司馬懿は発動間隔が20秒と短い分、戦法の効果はあまり強くないかもしれません。ただ、発動間隔が20秒で、デバフの効果が15秒なので、敵の攻撃と対物特効が低下している時間は長くなります。

防衛部隊の主将

対物特効の低下率と効果時間が長いため、都市や拠点、城壁の防衛部隊として使えます。ただ、UR張遼やUR賈詡などの方が強いと思います。なお、SSR司馬懿を主将にした場合の編成は、下記の記事で紹介しています。

曹操部隊の副将

SSR司馬懿の戦法は知力系のため、知力の高い部隊に編成したい武将です。しかし、魏騎兵の知力武将は少ないです。副将として使うのであれば、全体的に能力の高い曹操部隊に編成するのがいいかもしれません。
SSR司馬懿は、UR郭嘉、UR賈詡の副将として使えるかもしれませんが、兵科が一致しません。UR郭嘉であれば司馬師、張角、UR賈詡であれば司馬昭、荀攸など、兵科の一致する知力系武将がいるので、司馬懿編成の優先順位は低いように思います。
補佐として使う場合、鬼謀は発動せず、防火は敵が火属性攻撃を使わないと効果が生まれません。なので、技能はあまりあてにならないかもしれません。しかし、能力は最強クラスなので、部隊の能力、特に知力を高めることができると思います。